<< 音だけを頼りに     夜になると思いだす >>