<< その音が聞きたくて     長い付き合い >>